ほげめも(September 13 1998)

Access counter:

Sunday, September 13 1998

Sun Sep 13 04:08:15 JST 1998

WaveLAN の PC カードのパケットドライバをなんとかでっちあげようと、 いろいろと悪あがきをする。

NCR のほうで配ってるドライバにポイントイネーブラや パケットドライバもあったりするのだが、 イネーブラがなぜか .sys になってて妙なキャラクタデバイスつくるし、 それがないとパケットドライバも動かんとくるし、 かなり道のりはけわしそうである。

Sun Sep 13 04:15:22 JST 1998

ちっこいよ←だ
うひひひ

Sun Sep 13 04:20:07 JST 1998

いにしゃるDだ
うへへへ

Sun Sep 13 04:45:46 JST 1998

うおーばとるをみせろー
ひどいー

Sun Sep 13 05:20:37 JST 1998

パケットドライバといえば FTP Software, Inc.。 ドライバ仕様の文書とかもここにあった。 ftp://ftp.ftp.com/pub/packetd/

Sun Sep 13 05:27:32 JST 1998

両面印刷について。

cat hoge.ps | pl :duplexon
psnup -2 hoge.ps | pl :tumbleduplex
つかいわけよう。

Sun Sep 13 06:06:34 JST 1998

Interrupt List とか。 http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/data/prog/doc/

Sun Sep 13 06:34:33 JST 1998

PCMCIA WaveLAN は、i82593 というのを使っているらしい。 パケットドライバコレクションの中にも i82593 を使った Zenith Data Systems Z-Note というデバイスの ドライバ(znote.com)があって、 うまくすればこれがそのまま使えるのではないかという気がする。 znote.asm を見ると i82593 のほかにも i82501 という チップをいじっているようだが、これは物理層のコントローラだと思われる。 これをおきかえてやれば WaveLAN でもそのまま動くんじゃない?

Sun Sep 13 06:42:57 JST 1998

Intel の WWW を見たら、 i82595 と i82503 しかないようだった。 でもまあ参考にはなるだろ。

Sun Sep 13 07:01:56 JST 1998

とおもったらぜんぜん参考にならなかった… レジスタの構成とかぜんぜん似てねーでやんの。 ちぇ。

いいかげん眠い…おうちかえってねるか。


Monday, September 14 1998

Mon Sep 14 10:21:48 JST 1998

ふげ。 昨日あたしがおうちに帰ってるあいだに、 なんだかんだいって 2 号館でも停電があったみたいですな。おそるべし。 人がいたからなんとかなったみたいだけど。 なんで事前に知らせてくれないんだよう。

再起動した horologium(Debian 2.0)は なぜか skkserv が動かなくなっていて 漢字がだせず、もとにもどすのにかなり苦労した。 以前に dpkg -i していた新しいバージョンの skkserv の インストーラがばぐつきかなにかで、 それがリブートによっていまごろになって露呈した結果らしい。 そういや amdも、設定ファイルがリセットされていて もういっぺん amdconfig する必要があったぞ。

/usr/sbin/skkserv が起動しなかったのは、 /etc/services

skkserv		1178/tcp
の記述がないのが原因。 このへんエラーメッセージをひとこともださずに終了するのは、なんとかしてほしい。 あと辞書の位置が /usr/share/skk/SKK-JISYO.L とかに変わっているのに ~/.skk(setq skk-server-jisyo "/usr/share/skk/SKK-JISYO.L") のまんまだったりとか、とにかくいろいろはまった。

パケットドライバ自作計画のほうは、 プリントアウトした znote.asmwavelan_cs.c とかをひととおりおうちで読んだ程度。 ポイントイネーブラと無線モデムを有効化するコードさえ書けてしまえば あとは i82593 としてなんとかなってしまうんでないかと思っているんだが。 しかしおうちに MS-DOS のデバイスドライバに関する資料がまったくないので困った。 MS-DOS ハンドブック(ASCII の黒くて厚い本)とか、捨てなきゃよかったなー。 あるのは TSR デバイスドライバやブロックデバイス版 adddrv の作り方とか、 変な本ばっかりだ。

それと、おうちの FreeBSD(98) 2.2.7R-Rev01 で、 sio パッチ を当てたカーネルを作った。 Midori-Hayes の ESP98 を使うのが目的。 これは 1kB のバッファを持つ 16550A というものが載っているらしい。 カーネル構築自体はうまくいったんだが、これが ESP98 を全く認識してくれない。 起動時のログを見ると、どう考えても 16550 の I/O ポートが見えてない様子である。

これのためにいろいろ無駄な時間を費し、 結局原因がわからずがっこに来てしまったが、 添付の Windows 用設定ユーティリティソフトがどうもくさいと思っていたのが どうやらそのとおりだったらしく、 16550 互換モードにして使うもんだという指摘があった。 そういうことはちゃんと sio パッチのドキュメントに書いておいてほしいものだ。 それにだいたい、あたしのまわりには 98 で動く Windows なんて一台もないぞ。 なんで設定ツールが Windows 用なんだ。ぐちぐち。

Mon Sep 14 11:07:44 JST 1998

Glamdring は、シンダリン語で「敵を打つハンマー」の意味。だそうで。

Mon Sep 14 11:25:08 JST 1998

Debian-JP の netscape4-ja パッケージを試してみる。 これは Communicator 4.0x ならなんでも OK なインストーラということで、 4.03 だけとか 4.04 だけとか要求されていたころに比べると ずいぶん進歩している。 なお、インストールに先だって置いておく /tmp/communicator-v406-export.x86-unknown-linux2.0.tar.gz とかは、root の所有物になってないとインストールされないので注意。

インストールできたんで起動してみたら英語版がでてきた。 /usr/doc/netscape4-ja/README.debian によると、 日本語版を使いたかったら /usr/X11R6/bin/jnetscape を実行しろとのこと。

起動してみたら、ダイアログボックスの iso8859-1 フォントが courier になっていた。 ダイアログがやたらでかくなって、ちといまいちな気が。。

Mon Sep 14 11:48:08 JST 1998

プラグインがきちんと設定されて、 MP3 とか MIDI とかがちゃんと鳴るようになって、 うはうはである。わーいい。 つっても、timidity とか外部のヘルパーツール起動してるだけだけど。 でもコマンドラインのアプリケーションばっかりなんでちといまいちだな。

しかしながら、RealPlayer だけはなぜかうまく動かない。

:sh: error in loading shared libraries
/usr/lib/netscape-ja/netscape/liblocale.so: undefined symbol: _Xsetlocale
とかでるんだが。なんだこれ? ひょっとして Accelerated X だとだめ、とかいうことでしょうか。 しくしく.

Mon Sep 14 13:35:00 JST 1998

ミーティング終わった。 ネットワークひっこしの計画を立てよう。

Mon Sep 14 14:31:40 JST 1998

会社にでんわしなくては。 はあはあ。

Mon Sep 14 14:51:25 JST 1998

でんわした。 はあはあ。

Mon Sep 14 18:17:57 JST 1998

ついに Video4Linux を使って Bt848 からキャプチャすることに成功。 はっきりいってioctlの嵐だが、 いちどできてしまえばこっちのものである。

mmap(2)してバッファを指定しておくと、 あとはカードが勝手にそこに指定したサイズで 指定した形式のデータを叩きこんでくれるので、 それを待って処理するだけだ。 バッファは 2 画面分とることができるので、 ちゃんと書けば効率よく処理できるぞ。

Mon Sep 14 18:55:23 JST 1998

めしを くつた

Mon Sep 14 21:12:11 JST 1998

ふう
すばらしい
Bt848 強力ですな


Tuesday, September 15 1998

Tue Sep 15 00:22:19 JST 1998

なんと Video4Linux のチュートリアルを執筆中。 忘れないうちに書いとこうとおもった。

C のソースコードを HTML で pretty printing するために、 cxref というプログラムを使ってみることにするが、 使いかたがよーわからん。

Tue Sep 15 00:40:42 JST 1998

pretty printing のためのツールではなかったらしい… クロスリファレンスを生成して、LaTeX や HTML で出力するんだとさ。 いらねー

しかし、 C の HTML pretty printer ってぜんぜんないもんだねえ。 ひとつくらいあってもよさそうなのに。

Tue Sep 15 01:09:19 JST 1998

い、Emacs がおちた…。

これで何度目かなあ。 そんなに頻繁におっこちるわけじゃないけどね。 しかし Emacs 19 ベースの mule を使ってたころにくらべると落ちやすく なっているのは確かだ。

Tue Sep 15 01:15:08 JST 1998

こ、こんどは X がおちたー ひどいーなにもんだー

Tue Sep 15 01:50:07 JST 1998

lain ってあにめ、あやしい。 世界はなんとなくぎぶすん風だが。 絵が印象的だけど、はっきりいって動かない。 曲もあやしい。

Tue Sep 15 04:18:05 JST 1998

ずーっと かんたん Video4Linux プログラミング という文章を書いていた。 まだまだ未完成なので注意。

Tue Sep 15 10:55:43 JST 1998

おきたんたん。 なんかはれてるみたい。 映画でもみにいくか。

Tue Sep 15 19:11:28 JST 1998

ただいまー

スプリガン見てきた。 内容はまあ、初めて見る者にとっては戦って死ね以上のものはなく、 映像のほうは CG っぽくない CG はなかなかよくできていたけど CG っぽい CG はできが悪く、 普通の動画は背景にセルが浮いちゃってるような 違和感のあるのが多くていまいち、といった感じであった。 音とかのほうはあたしにはよくわかんないや。 わるくはないと思ったけど。

まあそんなわけでちと期待しすぎたかも。 ナデシコ劇場版とかとは違って 2 回見ようと思うようなもんではないな。 試写会で居眠りしてしまった人の気持ちがすこしわかった。(ぉ

次あたりには、人物とか建物とかも全部 3D モデリングで、 セル画をテクスチャマップしてぜんぜん CG っぽく見えない 3D CG 空間で カメラをぶんまわすようなフル CG アニメ映画を作ってほしいところである。 タイタニックがあそこまでやったんだからアニメでも不可能なはずはない(ほんとか)。

映画見たあとは特にどっかに行くあてがあったわけでもなく、 ゲーセンいってテクノドライブの下手さ加減を露呈し、 ほにゃいたあとあてどなくさまよいたどりついた喫茶店で 2 時間くらいねばり、 ゲーム屋いってプレイステーション用のジョイスティックと 安くなったゲームを買って帰ってきた。 うーむ。 雨は結局本格的に降ることはなく、傘はいらなかった。 台風 5 号っていつくるの?

Tue Sep 15 20:10:47 JST 1998

雨ふるまえにかえろー


Wednesday, September 16 1998

台風 5 号上陸のため本日のほげめもは休止させていただきます。


Thursday, September 17 1998

自宅火災報知器作動のため本日のほげめもは休止させていただきます。


Friday, September 18 1998

Fri Sep 18 06:47:23 JST 1998

というわけで再開。 突然非常ベルが鳴ったのにはほんとうにびびった。

まだ外は雨がふっていたのでぬれた。あうー。

Fri Sep 18 07:34:33 JST 1998

FreeBSD(98) で named と dhcpd が動くようにした。 PPP するために、こういうスクリプトを作った。

% cat pon
#!/bin/sh
pppd /dev/cuaa2 115200 connect '/usr/bin/chat -v -f /etc/ppp.chatscript'
natd -interface ppp0
ipfw add 64000 divert natd all from any to any via ppp0

% cat poff
#!/bin/sh
killall natd
killall pppd
ipfw delete 64000
いちおうこれで natd とかもうまくいっているらしい。
% ipfw show
00100         68       6048 allow ip from any to any via lo0
00200          0          0 deny ip from any to 127.0.0.0/8
64000         86      23385 divert 8668 ip from any to any via ppp0
65000       1199     100032 allow ip from any to any
65535          0          0 deny ip from any to any

Fri Sep 18 07:40:16 JST 1998

そういや、アーマードコアをクリアした(ぉ。

目標をロックオンして砲弾とかミサイルとか連射してぶっこわすのがなかなか爽快で、 わりとよくできているゲームだと思うが、 遊んでるといろいろできの悪いところが目につく。

まず敵の動きがバカすぎ。 障害物にさえぎられてこっちに来れないとかいうのはまだいいほうで、 なにも遮るものがないのに、 あっちの壁にむかってひたすら歩きつづけているやつもよく見かけた。 無視してんじゃねーとかいいつつキャノンを叩きこむと、 全弾命中して爆発。動いてないから。

あとカメラの動きがひどすぎる。 自分の速度にあわせて妙な方向を向いたり回転したりするので (どうしても移動している方向を画面上方向にして見たいらしい)、 小さい足場を飛びうつって上に登っていかなくてはならない最後のステージは、 本当にいらついた。はっきりいってじゅげむかめらよりひどいぞ。 それと壁を背にしている時など、 自分の体に遮られて前が見えないということもよくある。

こういう 1 人称ゲームを見るにつけ思うことなのだが、 プレイヤが操作できる自由度がいくら多くても、 しょぼい解像度のテレビ 1 つにあのパッドで、 それら全部を適切に操作しろってあたりがそもそも無理な話なのである。 自分の体と同様に動かすことができるわけないんだから、 ゲームの世界の中だけで生きているキャラクタ (世界を司るコンピュータによって適切にシミュレートされているとして (つまりずるはなしで)) を相手に互格に闘うのは、はっきりって不可能だ。

そんなこんなでこのゲームの場合も、 親玉クラスのキャラクタ相手にひらけた場所でまともに戦うのは、 はっきりって至難の業です。 おいうちをかけるようにぜんぜん見たい方向を見せてくれないカメラのおかげで、 立ちどまって自動照準サイトを敵にあわせるのもままならない。 レーダーの輝点を追って必死に敵を探しているのをあざわらうかのように、 全く見えないところから弾がとんでくる。もうやだ。

しょうがないので、 まだ敵の思考ルーチンが一直線にこっちにくることしか頭にないうちに 砲弾をあびせて瞬殺するか(本当によけようともしない)、 あるいは上空に逃げ場のないせまい場所に誘いこんでから同じく 砲弾をあびせて瞬殺するか、 といったような勝ち方しかできず、はっきりいって後味悪いです。

本来ならこのへんのギャップは、 意図的に操作可能な自由度を殺してプレイヤの負担を減らすとか、 カメラワークも含めた表現の工夫とかによって 埋められるべきものだと思うのだが、 このゲームの場合、敵がバカなことによってなんとかなっているという感じがして、 やっててむなしくなってくる。 まあ、グラフィックとか音楽とかはがんばったけど、 中身がそうなってしまってるゲームはよくみかけるけどね。

Fri Sep 18 09:33:40 JST 1998

おはよーさくせん完了。

スイッチングハブを選ぶ。 愛三電機

Fri Sep 18 09:42:37 JST 1998

はて、今日はどうしよう。 AMショーの一般招待日は昨日だと思っていたのだが、 実は今日だったという(ぉ。 今年の AM ショーは目玉がないということだしなあ。 NAOMI なんてものが発表されていたけど、 こんなの見にいってもしょうがないし。

それにしてもセガは、 今後は業務用ゲームもWindows CE を使って開発することに決めたんだろうか。 ご愁傷さま(とかいう)。MODEL3 はどうしちゃうんでしょうね。

Fri Sep 18 10:32:12 JST 1998

大学院の成績証明書と卒業見込証明書ってやつをとってきた。 日立製の自動販売機(?)ですぐでてきたぞ。 学部のころの成績証明書は、それぞれ別個にとらんとだめらしい、 というわけでやっぱり今日はおでかけかな。 駒場にいってその足で有明いくとするかのう。

Fri Sep 18 11:23:31 JST 1998

プレイステーションのゲームって、ポリゴン描画に難があるのが多いですね。 特に前後判定が。 アーマードコアとかは、通路の角で壁の中から敵がやってくるような 現象がよくみられた。 それとあと、垂直に近いポリゴンを描画すると、 テクスチャが妙なかんじにギザギザと歪むのはなぜなんだろう。 これはリッジレーサーのときからそうだったなあ。

ポリゴンの前後判定を完璧にやるのはとても難しいことなので(やってみりゃわかる)、 あたしはあんまし文句はいう気はないけどね。 比較的カメラ移動が自由なゲームではなおさらのこと。 しかしこういう現象はプレイしててずいぶんとプレイヤを不快にさせてくれる要素 であると思うんだが、画面写真とか見ただけでは、 そのへんのできがわからないというのは問題があるですな。 やはり浮動小数点と Z バッファを積んだハードが 欲しくなってくる今日このごろである。 Nintendo 64 でも買うかな。

レイストームってこのあたりに関してはほんとうによくできていたけど、 あれはカメラ移動とかがあらかじめ決定されてる ポリゴンアニメみたいなもんだからなあ(こういうと殴られるか?)。 でもアトラクトデモですこしばぐっていたのは見逃さなかった。

Fri Sep 18 12:32:31 JST 1998

さてそろそろでかけるかのう。

Fri Sep 18 18:10:08 JST 1998

うっはーもどったーつかれたー
雨がふりださなくて助かった。

駒場で成績証明書をくれといってくる。 1 週間後にとりにこいとさ。

AM ショーにはけっこうたくさん人がいた。 ナムコの顔写真とるれーすげー Race On! と、 しゅーてんぐげー Gunmen Wars はおもしろかった。 Race On! は実況がやたらうるさい。しゃべりも相当豊富で驚いた。 フリープレイなのをいいことにプライズマシンをやりまくってくるべきだったな。 くそう。

Fri Sep 18 22:57:22 JST 1998

このごろの妙な食生活がたたってか、 口内炎がぜんぜんなおらん…。 いたたたた。歯をみがいてちょこら BB のむか。

ここんとこ、 口内炎ができるときには決まって舌の先なんて位置にできて不気味である。 以前はくちびるの裏側とか、はぐきのわきとかそんな位置だったのに。 こんなところに口内炎ができるだなんて、そもそも知らんかったので、 はじめて出現したときはかなりの驚きであった。


Saturday, September 19 1998

Sat Sep 19 00:59:10 JST 1998

モンティパイソンを見た。 今回はわかりやすくておもしろかった。 デニスムーアとかがでてくるやつだ。

Sat Sep 19 17:55:04 JST 1998

がー。ようやく起きる気になった。 昼間にいったんおきたんだけどまたねちった。 ほんとやたらたくさんねた。 きのうはぐだぐだしてて結局 24 時間くらい起きていたからなあ。

それにしてもうらやましい夢をみた。あうーもうー。くっそー。 やっぱり気になったことは夢にでる説は正しいのか?

Sat Sep 19 22:49:19 JST 1998

NTT グループカード(ぉ の申込書を郵送したので、プロバイダ選びを始める。 とりあえずこういうページがあるみたいだ。 来年就職するとたぶん横浜方面在住になるので、地域型のプロバイダは選べないとか、 いろいろ考えなくてはいけないことがある。

kcom が回線の品質からいって いちばんいいかなという気がするが、月額 3,000 円というのは 高いのかな安いのかな。shell が使えないのはちとあれだけど。 KDD カードで払うと月額 2,500 になるらしい。くっそう。

Sat Sep 19 23:46:20 JST 1998

こんびにでごはんをかってきた
むしゃむしゃ


Last modified: Sat Sep 19 23:46:28 1998