ほげめも(1999年02月28日)

Access counter:

1999年02月28日 日曜日

1999年02月28日 (日) 05時36分45秒 JST

さっきちょろっとやったら 22 面までいった。 いちおう少しづつはうまくなっているらしい。

いつのまにかアクセスカウンタが 5 桁になっている。 なんということだ。

1999年02月28日 (日) 06時56分38秒 JST

研究室で稼働している私物マシンを運用停止するべく、 このマシンがサーバとして担ってきた役割 (DNS のセカンダリとか、NIS のスレーブサーバとか)を研究室マシンへと移した。 ホームディレクトリやローカルな HDD の内容はもう移してある。 はて、これでもう電源落としてもいいんかいな。

1999年02月28日 (日) 07時30分59秒 JST

とめた。 とめた直後、SKK で漢字変換できなくなってしまいあわてふためく。 そういや SKK のサーバをこのマシンにしていたんだっけなあ…。 結局まだ止めちゃいかんかったということか。

こういうこまごまとしたところで いろいろ頼っているものがありそうでこわい。

1999年02月28日 (日) 07時49分02秒 JST

PPP で割りあてられる IP アドレスを dhcp 空間の一部に移す。

1999年02月28日 (日) 08時46分34秒 JST

html-helper-modeを 新しくしてみる。 それまであたしが使っていたものに比べて、 メニューが追加されたりとかいろいろ進化しているようだ。

1999年02月28日 (日) 09時43分07秒 JST

(auto-compression-mode t)

1999年02月28日 (日) 10時40分43秒 JST

Debian サーバなマシンで NDTPD をセットアップして、 diclookup-mule.el とか lookup.el で辞書を引けるようにする。 利用した Debian-JP のパッケージが、 パッケージとは思えない代物でまいった。 ただ deb-make して make binary しただけでないの。 設定ファイルとか /etc/services とか /etc/inetd.conf とかくらい、 Debian に合わせて修正してくれ。

辞書は CD-ROM から RAID な HDD にコピーした。 たぶん現状ではライセンスに思いっきり抵触してると思う(ぉ。 さっさとぢゃんくな辞書 CD-ROM を秋葉原かどっかで入手することにしたい。

1999年02月28日 (日) 11時21分19秒 JST

/etc/services

ndtp		2010/tcp
をかきたす。 /etc/inetd.conf
ndtp            stream  tcp     nowait  root    /usr/sbin/ndtpd ndtpd --inetd
をかきたす。 /etc/syslog.conf
local0.*                -/var/log/ndtpd.log
をかきたす。

1999年02月28日 (日) 12時09分02秒 JST

lookup.el の FAQ を読んで、 外字を表示するためには bitmap というパッケージが必要だということを知る。 Debianized package では bitmap-mule というのをインストールするだけであった。

1999年02月28日 (日) 12時21分37秒 JST

Emacs で外字表示なんてどうやってやるんだ、と思ったが、 FAQ で etl8x16-bitmap.bdf とかいう X のフォントが必要だ、 とかいうのを読んで一瞬でその意味を理解してひとしきり笑う。 んで xfd でその フォントの内容 を閲覧してまたしばらく笑う。

なにやってんだあたしは。 しかしこんなこと思いついたひとはえらいな。うひひ。

1999年02月28日 (日) 13時42分15秒 JST

Sun でコンパイルした Emacs 20.2 が、 site-start.el(set-terminal-coding-system 'euc-japan)) とか書いてあると、 emacs -batch と起動したときに SEGV で落ちることがわかった。 なんじゃこりゃー

1999年02月28日 (日) 14時35分43秒 JST

Sun の site-lisp のディレクトリが いろんなパッケージの .el.elc やらで あまりにも渾然一体としているので、整理することにした。 これを機会にバージョンアップができるパッケージはやっていくことにする。 というわけで、SKK やら elib やら PCL-CVS やら Lookup やらなにやら いろいろとインストールした。あっというまに時間がすぎていく。

そんなわけであんなにまでぐちゃぐちゃだったのが、 パッケージごとに別々のサブディレクトリに格納され、 実にすっきりした。 subdirs.el のおかげである。

1999年02月28日 (日) 17時56分32秒 JST

ようやくまた H8 関連プログラムの整備を始める。 んで、始めて ar なるものを使ってみる。 Makefile の中で各ターゲットに対して明示的に必要な オブジェクトファイルを依存関係とかに指定してやらなくていいので、 らくちんだ。さっさと使ってやりゃよかったよ。

1999年02月28日 (日) 23時56分46秒 JST

あたしの周囲でいろいろなひとが転機を迎えている気がする。 ま、時期が時期だけに当然か?

BookView という Tcl/Tk な NDTP クライアントはなかなかいかす。 外字もばっちり。唯一の問題は日本語が入力できないということころか。 Debian-JP パッケージにはいっているらしくて apt-get install bookview としたらいきなり使えた。


1999年03月01日 月曜日

1999年03月01日 (月) 03時05分43秒 JST

H8 ライブラリとか VHDL コードとかの ドキュメントをどう書こうかということでひとしきり悩む。 テキストにも HTML にも、修論の LaTeX2e にもはりこめるのが理想なのだが。 実用を優先すると texinfo になるな。 これを機会に texinfo でも覚えるとするか? LaTeX2e にうまくはりこむ方法がないけど。

1999年03月01日 (月) 07時06分19秒 JST

ああうう、ねむい、はかどらん。

1999年03月01日 (月) 08時38分55秒 JST

さくせん完了。

1999年03月01日 (月) 10時00分39秒 JST

さっきからあほな Texinfo を書いて info にしたり HTML にしたりしてよろこんでばかりいる。 おもしろい。これからドキュメントはみんなこれにすっか。

1999年03月01日 (月) 11時38分54秒 JST

だいたい Emacs texinfo-mode は修得できた気がする。 texi2dvi とか texi2pdf とか便利そうなコマンドがいっぱいあるが、 全部で日本語がつかえるかどうかはあやしい。

Mon Mar 1 13:08:30 JST 1999

やっぱり Texinfo ってややこしいなー。 node のリンクとか自分で繋ぎあわせないといけないし。 まあ texinfo-mode がだいたいぜんぶやってくれるけどさ。

Mon Mar 1 14:15:36 JST 1999

書いてる途中の Texinfo を TeX に通してみたけど、 texinfo.tex は当然英文のことしか考えてなくて、 文字の大きさが英字だけしか変化せず日本語は タイトルも章も本文も min10 のまんまという、 大変に遺感な結果となる。

日本語対応にした texinfo.tex がどこかにあるはずだ! とネットワークを探しはじめたが、 jtexinfo というキーワードをなぜかまったく思いつくことができず、 見つけるのに相当な時間がかかってしまった。あう。

結構あちこちにある。 一部のものはやたら古くて、 Texinfo の info どおりに書いたソースが通らなかったりした。 困ったもんだ。 とりあえず使えるとわかったのは、 こういうところ にあるものとか。 これでようやく満足のいく出力を得ることができた。

Mon Mar 1 14:36:58 JST 1999

FTP search で探したら、 もっと新しいのを見つけることがでけた。 このへんとかどうかな?

こういうのもある…がこれはなにか違う気がするな。うひ。

Mon Mar 1 16:31:26 JST 1999

うお、やっぱりというかなんというか、 @url{}とかいったような命令には対応していない。 最新の Texinfo みつつ自分で修正するしかないか? 単に使うのを諦めるって手もあるが。


1999年03月02日 火曜日

Tue Mar 2 13:12:44 JST 1999

うー
めしをくうか

Tue Mar 2 15:42:44 JST 1999

テレビ台がやって来た。 ゲーム機周辺がかなりすっきり。(ぉ

しかしこの上にのっかってるテレビデオは、 でかいのはいいがスピーカがモノラルだったりとか 入力端子が前面にしかなかったりとか、遺感な部分が多い。 おかげで配線までみんなすっきりってわけにはいかなかったよ。

Tue Mar 2 17:38:13 JST 1999

例の jtexinfo には、 @multitable がない。こまったのー。

Tue Mar 2 18:59:55 JST 1999

めしくつた
ずぼんにみそしるこぼしちった。不愉快な。

Tue Mar 2 20:25:23 JST 1999

PlayStation の次世代機の概要が 公開 になっている(1999/03/02。ほかのサイトにもいろいろ情報でてるけど)。 予想以上にスペックがすごい。 うおーはやくいじりてー(ぉ。

Tue Mar 2 21:21:35 JST 1999

まともなアーカイブも発見。

しかし日付が 1992.07.11 というのはいかんともしがたく古い。 だれか新しい Texinfo に対応したやつをくれー。


1999年03月03日 水曜日

Wed Mar 3 01:45:49 JST 1999

むはーん。 ちょいとマシンの配置替え。

Wed Mar 3 05:17:57 JST 1999

PC/104 な PC にふつーの ATX 電源ユニットを使用するためには ATX の電源コネクタに小細工が必要だが、 ちょうどおあつらえむきの U 字型裸圧着端子を見つけたのでそいつを使う。 どう使うのかは勝手に想像してください。

そのあと bttv ドライバおよび joystick ドライバをそれぞれ CVS ツリーにつっこみ、 独自の変更を反映させる。これでよし。

Wed Mar 3 11:20:23 JST 1999

ねておきた

Wed Mar 3 17:10:23 JST 1999

せんせの部屋にある、 RAS として使うつもりの MN128-SOHO SL10 の設定にチャレンジするが、 世間一般でいうダイヤルアップルータなるものの知識が全く欠如している あたしにとっては予想外のことばかりで、かなり戸惑った。 知っていたのは Ethernet 継いで電源いれて http://192.168.0.1/ にアクセスすると 機器の設定ができるこということぐらいか。 ちなみに、マニュアルは日本語 PDF が読めない状態にあったので参照できんかった。

いちばんはまったのは、 電話帳設定なるところに RAS 用設定があるとは思ってもいなかったということ。 これをひとつも設定しないで、着信拒否だなおかしいなーとしばらくやっていた。 電話帳なんて名前になってるのが悪いな。

さらに納得がいかないのは、 電話かけてきたクライアントをプライベートアドレスに 収容して NAT するということができないという点か。 こんな簡易ルータのためだけに貴重な IP アドレス 1 個より多くくれてやるのは まったくもって納得がいかん。

やっぱりダイヤルアップサーバは Linux マシンで作りたいものだとか切に感じたが、 128Kbps とかで通信するような時代に RS232C でつなぐのはさすがにもういやかもしれない。 さっさと TA もUSB でさくさく繋がるようにならんかのう。

Wed Mar 3 17:39:46 JST 1999

そういやまた別のひっこしやから電話が来ていた。 アート引越センター 0120-012355 に連絡しましょう。

Wed Mar 3 18:43:41 JST 1999

ごはんたべた

Wed Mar 3 22:35:36 JST 1999

うーむなんとなくはかどらん。


1999年03月04日 木曜日

1999年03月04日 (木) 01時01分54秒 JST

そーじきをかけてさっぱり。

1999年03月04日 (木) 04時03分25秒 JST

おうちかえろうっと


1999年03月05日 金曜日

1999年03月05日 (金) 08時07分51秒 JST

ほげほげげ。 今日は大そうじの日だっけ?

1999年03月05日 (金) 08時50分13秒 JST

さくせんす。

1999年03月05日 (金) 09時07分22秒 JST

おととい、 Sensoray に Model 311 Rev. A のマニュアル送ってくれくれと手紙を書いたんだが、 あたしの拙い英語がどうにか通じたらしく、 さっそく FTP サイトにマニュアルの PDF をアップロードしてくれたようだ。 ありがたや。

1999年03月05日 (金) 09時52分14秒 JST

こんどは日通世田谷支店とかいうところからも、電話がきていた…。 いったい何件かかってくるんだ?

1999年03月05日 (金) 14時55分25秒 JST

ほったらかしになっていた Ghostscript プリンタ(Canon LASER SHOT LBP-450)で 久々に PS ファイルを印刷してみたら、なんか妙にきれいな出力が。 しこたま遅いのはあいかわらずだが。

先日やったメモリ増量(4MB から 20MB)が効いているということだろうか? なんか 300dpi しかでてないような感じだったからなー。

1999年03月05日 (金) 17時37分16秒 JST

そうじはだいたい終了。ひっこしやにでんわしてたら、 ラックのサーバの置かれる棚を移す作業はしなくてよくなった。うひひ。

ひっこしやは、 結局これで桃太郎便、日通世田谷支店、アート引越センターの 3 件から接触があったことになる。会社はいったい何を考えているのだろう。 電話での見積もりに関しては桃太郎便がいちばん心得ている感じであった。 むこうかられいぞーこはとかせんたっきはとか聞いてきたもんな。

1999年03月05日 (金) 21時03分19秒 JST

研究室の打ち上げとやらで適当に酔っぱらう。うへへへうひ。

以前よっぱらったときにくらべるとたいしたことはないな。 あんときは 4 色くらいにいちご味さわーをしこたま飲んであひなかんじだったが、 今回は梅酒にピンクと青をちょっとだけ、ですませておいた。 ピンクはいちごミルクセーキみたいな感じでじつにうまかったのだが、 青はレモンみたいなのがういててしこたま苦くてまずかった。

1999年03月05日 (金) 21時08分33秒

この部屋にいつのまにかそふぁと靴箱がインストールされていてすばらしい。


1999年03月06日 土曜日

1999年03月06日 (土) 00時51分54秒 JST

いまごろになって今年度の研究要旨というものを書いている。 んで、tgif と kidraw で描かれた図をいっしょに編集するために Adobe Illustrator というのを使ってみるが、これが妙におもしろい。 すっかり時が経つのを忘れて夢中になってしまった。

こんなのがあると tgif とか使う気がおきなくなっちゃうなあ。 Linux 版だしてくれないかしら。

1999年03月06日 (土) 07時41分35秒 JST

あう。ねた。おきた。

1999年03月06日 (土) 11時05分39秒 JST

やっぱり Emacs のファイルの文字コードは EUC で統一するべきだなといまさらながら思った。 端末エミュレータとか vi とかいろんなものが EUC 前提に作られてるのに、 なんでいままで JIS をデフォルトにしてたんだろうか。うーむ。

CVS のリポジトリの中に、 ファイルとログで JIS と EUC がまじりあってるのがあるので、 そいつを変換したいんだが、 ただ nkf を通すだけで平気だろうか。

1999年03月06日 (土) 14時54分18秒 JST

だめだ、いいわけがない。 import しなおしたほうがまし? ログのとこだけ EUC にしてくれ〜。

1999年03月06日 (土) 15時25分05秒 JST

はかどらん。

1999年03月06日 (土) 20時34分06秒 JST

NT4 で SP4 あてたらMicrosoft ネットワークで 他のマシンがブラウズできなくなったとかいってた問題についてだが、 どうやらブラウズできなくなっているのはあたしの使っているマシンだけでないらしい。 現在研究室のマシン全部がブラウズできない状態にあるらしい

まったく、なんでみんな苦情のひとつもいってよこさないのか。 おかげで自分だけの問題だと思っていろいろ無駄な努力をしてしまったじゃないか。 ぐちぐち。 あたしにとってはブラウズできないという状況はたまらなく不便に感じるのだが、 みんなそうは思わないんだろうか。

1999年03月06日 (土) 20時55分11秒 JST

とかなんとかぐちってたら、突然みなブラウズできるようになった。ううむ、なぜだ? 待ってりゃそのうちまたブラウズできなくなりそうな気もするけど。 Windows マシンがブラウズリストをどこからひっぱってきてるかということを 知る方法はないんだろうか。

1999年03月06日 (土) 21時02分10秒 JST

前から tcpdump でパケットの流れを見ていたのでだいたい原因はわかっていたのだが、 どうやらしこたま古い Samba が動きっぱなしの SunOS5 マシンが原因だったらしい。 そいつはブラウズマスタとみなされているらしくて、 ネットワークコンピュータとか開くと必ずそのマシンにパケットが飛んでいく。 そのくせ、smbclient で調べてみてもこいつはブラウズリストを持っておらず、 結果としてブラウズできんという状況になっていたらしい。

突然ブラウズできるようになったのは、そのマシンに対していろいろと 探りを入れている間に、ブラウズリストが伝わったから、ということでしょうな。 いま smbclient で調べるとブラウズリストを持っているようだ。

それにしてもこいつにはえらい迷惑こうむったなー。 使ってもいない Samba はさっさと止めるべきだ。


takeshi@jsk.t.u-tokyo.ac.jp
Last modified: Sun Mar 7 02:18:01 JST 1999